家庭教師と塾講師って何が違うの?


家庭教師と塾講師に何か違いがあるのかと疑問をもち
どちらのバイトにしようか迷っている人に必見!

高時給で人気のあるバイトですが、
まだそのバイトに行こうか悩んでいる人
まずはこちらを読んですっきりしてみてくださいね。

家庭教師のバイトを探すには?

家庭教師のバイトを探すには様々な方法があります

  • 大手家庭教師塾のサイト募集
  • アルバイト募集サイト
  • 家庭教師センターに登録して生徒を紹介される

    などがありますが、地域に根ざした家庭教師の派遣会社など
    働き方は選択肢は沢山ありますので、いろんなところを比較して
    自分にあった働きやすいバイトを選びましょう。

家庭教師と塾講師の違い

家庭教師と言っても色んなパターンがあります。

  • 個別指導
  • 塾講師
  • 生徒の自宅に行く個別指導
  • 生徒が塾に来て個別指導

    などがあげられます。
    どんな働き方であっても、生徒の学力を上げる為のお手伝いであるところは
    共通していますのでそのところが理解できていれば
    あとは自分の生活にどのパターンが一番あっているか?
    などを考えてみてはいかがでしょうか?

    始めて人に教える方は塾だとノウハウがあるのでそこでいろいろな
    教え方や知識を身に付けるといった方法もあります。

    人に教えることの意味

生徒の方に教えることで、
その難しさを痛感することもあるでしょう。
その一方、教えることで自分も成長していることに気がつきます。
自分が教えて相手に理解してもらう。
ただこれだけのやりとりですが、機械的にやっては相手に通じません。
そこで一番大事になってくるにはコミュニケーション!
本当の意味で相手に理解してもらうにはお互いの信頼関係が大切になってきます。
生徒の方があなたに心を開いた時にはじめて相手は理解しようとがんばります。
そうなってくると今度はあなたのやりがいが生まれてきて
お互いに良い関係ができてきます。
まさに、自分の人間力を鍛えるのにもぴったりのバイトだといえるでしょう!

家庭教師バイトの年齢層について

「自分の都合に合わせて働きたい」
「短時間で割高のアルバイトをしたい」
「人に教えるのが好き」
という人におすすめの家庭教師バイト。
どういった年齢層の方たちがバイトしているのか、

以外にも大学に入ってすぐ始める方が多いようです。ですから20歳になる前から
はじめている人が4分の1もいるそうです。
そして20歳代が約半分ということです。
専業主婦や主夫そしてフリーターの方が残りを占めるそうです。

【まとめ】

  1. 家庭教師と塾講師はどちらも生徒さんの学力アップの為のお手伝
    であるということでした。
  2. 目的は一緒ですのであとは自分の生活スタイルにあわせて探すのが
    ポイントになるということ。
  3. 生徒さんとのコミュニケーションが大切であり、そのことにより
    自分も成長するには良いバイトであるということでした。

    今日は以上になります。
    ありがとうございました。

 

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません