最近はYouTubeに取り組む姿勢がかわりました

前まではノルマをこなすためだけのようになっていましたが、最近は打ち合わせも密にした影響があったのか目的を見直して公開数も前より減らすことができたのでだいぶ気持ちも楽になりました。
余裕が出てくると企画のことにも頭が回るようになるので、これからどうすれば楽しくやっていけるのかな・・・という方向に頭が向くようになってきた感じです。
今後まずやろうとしているのは、幼い娘に絵を描く手順を覚えてもらうというものです。どうしても自分だけの声だと真面目一辺倒になってしまうので・・・親しみを感じてもらうためにも娘の可愛いボイスを使うことで(w)少しあざといですが距離感を短くできたらなと思っています。
YouTubeはあくまでも収益化が最大の目標で、ブランディングやワークショップへの流入自体は付加価値だと思っています。楽しみながら今後もやっていけるように、なんとか頑張っていきたいものです。