生酵素サプリメントで先手を打つ

お腹の調子が今ひとつの日は先手を打ち酵素サプリメントを摂ります。調子の良い日は朝起きるとすぐ便意を感じる私・・・。何も飲まなくても何も食べなくても自然の便意があってそのままトイレへ。あっという間にお腹がスッキリして朝ご飯を美味しく食べられるのですが、調子が今ひとつになると朝感じるこの便意がなくなります。まったく何も感じなくなり、そのまま何も手を打たずにいると結局その日便通がなかったりするため酵素サプリメントを朝ご飯の前に摂るのです。

酵素サプリメントはもちろんサプリメントであって便秘薬ではないので効果が出たり出なかったりは当たり前・・・摂ったから必ず便通があるとは限りません。それでも何もしないでお腹が苦しくなるのは辛いため気休めでもサプリメントを摂ります。酵素は植物や果物を発酵させ完成させますから体に優しいです。摂り過ぎさえしなければお腹が痛くなることも気分が悪くなることもありません。薬より食品に近いので一日あたりの摂取目安量さえ守っていれば体調不良の心配はありません。

私が最近飲みだした酵素サプリメントは生酵素タイプです。生酵素サプリメントと酵素サプリメントとの違いは加熱してあるかないかの違い。もちろん生酵素のほうが非加熱になります。非加熱なので酵素が生きているというかダイレクトにお腹に効く感じがありますよ。長く酵素サプリメントを摂っていると体がその成分になれてしまうこともあるようで、私も長く酵素サプリメントと付き合いがあるためときに効果を物足りなく感じることがあります。そんな時見つけたのが生酵素サプリメントでした。

そしてこのサプリメントには、スーパーフードと呼ばれるアサイー、ヘンプ、ピタヤ、それからマキベリー、ゴジベリーも加わっています。聞き慣れない食品でよく分からないままに口にしていますが、お腹の調子は良好ですよ。夜このサプリメントを摂ってから寝ると朝便意を感じることが出来ます。これがクセにならないように体の様子を見ながら摂っていますよ。サプリメントを摂らないと酵素がないと便意を感じないなんてなったらそれこそ困ってしまいますからね・・・。

このサプリメントはカプセルタイプで粒がちょっと大きめなんですよね。粒タイプのサプリメントになれている私には正直言って飲み込むストレスがありましたが、最近は慣れてゴクリと飲み込んでます。サプリメントは体に合うか合わないかがとても大事です。

デンタフローラはこちら